富田林の鍼灸なら施術歴13年(H13年より累積実績)以上の臨床経験を持つ国家資格保有の治療家が担当いたします。一度の施術でも身体がスッキリ。土日OK。夜九時半まで受付!! 

   

完全予約制

     ※駐車場:4台有り

            

ブログ

  • お客様の声
  • ブログ

新着ブログ:

月刊アーカイブ:


リーフのブログ

■秋の養生と急な冷え

10月も終わりに近づきすっかり寒くなってきました。

皆様風邪など引いていないでしょうか?最近、喉の違和感や鼻水が出るといった声をよく聞きます。

急に気温が変化するとなかなか身体はついてこないですよね!!

ここで、秋の養生について少し書いておきます。

秋になると、気温が下がり、湿度も徐々に低くなって乾燥してきます。

漢方では秋は肺の症状に対応しており、鼻の乾き、喉の痛み、咳、といった呼吸器系の病気や肌が乾燥

するなどがでたすく、便秘等もしやすくなります。

体内から乾燥を防ぐために、食材では、白キクラゲ、梨、白ごま、百合根、はちみつなどを取るとよいですよ。

気候に対しては、徐々に寒くなりますが、あわてて厚着になるとかえって体調を崩す恐れもありますので

少しづつ体を寒さに慣らしていくことが大切です。

また過ごしやすいからといって、激しい運動にも気をつけてください!!


2014/10/30

■台風19号

今日は台風19号の影響で雨風がきつく一日缶詰状態でした。

ここ最近、毎週のように台風が来ています。あちこちで避難勧告も出ていますので、十分に対策をしてもしもの時のための

準備(避難用の携帯の生活必需品)等も日ごろから心がけておきたいものです。

私のところも私が知らないところで、嫁さんがしっかり念のための準備等はしているとのことでした。

そうしたことが起こらない方が良いのですが、もしもの準備は何事にも大切であるとここ最近特に感じます。

またこういった気圧の低く少し肌寒い時は、偏頭痛等も起きやすいのでいろんな面で予防と準備は怠らないように

心掛けていきたいものですね。


2014/10/13
1
お問い合わせ・ご予約フォームはこちら